アルバイトで生計をたてる

アルバイトというと昔はちょっとしたお小遣い稼ぎや、旅行資金を稼ぐため等にやるものと思われてきましたが、今ではアルバイト勤務して生計を立てるといった新しい雇用形態も出現してきています。
女性にとってのアルバイトもその傾向にあります。パート・アルバイトの割合は男性よりも女性の方が高く、女性の社会進出が叫ばれてから久しくなりますが、やはりまだまだ女性の正社員の割合は低い水準を維持しているようです。
女性にとっては男性よりも家庭や育児・子育てといった別次元の仕事がありますので、会社にとっては正社員より時間や都合をつけられるパート・アルバイトのほうがお互いメリットがあり、融通がきくのでしょう。
女性のパート・アルバイト勤務の理由は昔では生活の為ということが多かったのですが、今は結婚しても仕事を続けていたり、他の業務に働いてみたりと生活の為ではなく、自分の為、仕事が好き等の理由で勤めている女性も多くなってきています。
実際、アルバイト勤務には、正社員にはない割とゆったりとした勤務や融通のきく勤務体系等があり、それも女性の人気を支えているキーとなっています。
人によってはあえて正社員にならず、このようなアルバイト勤務で生活している人も多いです。特に若い方に顕著でせっかく良い大学を卒業しても正社員として働こうとせず、あえて臨時雇用であるパート・アルバイトとして日々を過ごしている人達も少なくありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です