育児と仕事の両立

女性にとって育児と仕事の両立は大変なものです。特に子供が小さい時には子供に手がかかるので、その分仕事をする時間が減ったりします。そして次の日の仕事に影響をするということもあるのです。
自分ではなんとかしてきちんとこなしたい、と思ってはいても育児があってそれが出来ない時もあります。それはとてももどかしく、どこにぶつけることも出来ない辛さだと思います。
そういう辛さを経験すると、もう仕事を辞めてしまおうと思う女性が多いでしょう。仕事さえしなければ、もっと育児に専念が出来るはず…と思い、仕事を辞めることになるのです。
でも辞めて育児だけをしていると、仕事をしている女性がとても輝いて見えます。この子さえいなければ…というような気持ちをつい持ってしまうこともあるでしょう。でも今はそのように思っても、後からあの時育児に専念して良かったと思うこともあるのです。
子供の成長を楽しく感じることが出来るような余裕を持つことが出来た時に、仕事に復帰するということも出来るかもしれません。仕事に復帰するタイミングというものを見つけることが出来るでしょう。タイミングについてはこちらを参考にしてみてください。
ワーキングウーマン雑学
ずっとこのまま仕事が出来ないのでは…と不安に思うこともあるかもしれません。でもそうではなくて、いつか時が経てば今が思い出になるということもあるのです。独身で仕事を頑張っていた自分が、今思い出として刻まれているように、今の自分も思い出として刻まれていきます。育児と仕事の両立の難しさは経験した人にしか分からない大変なものなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です